スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イラン、反欧米路線を強調

  • 2009/08/05(水) 23:40:14

イラン、反欧米路線を強調 大統領宣誓式

 【テヘラン=吉武祐】イランのアフマディネジャド大統領が5日、国会で2期目の就任宣誓式に臨んだ。選挙後の混乱で政権の正統性に疑問の声が上がる中で、英独仏の首脳が再選への祝辞を控えたことに反発し、「我々は(欧米の)傲慢(ごうまん)に立ち向かい、新しい世界秩序の形成に役割を果たす」と表明。欧米との対決路線の継続を鮮明にした。 >>続きを読む

 大統領は就任宣誓後の演説で「イランは国際社会と対話する用意があるが、非礼や侮辱は受け入れられない」と発言。さらに「新しい政府を祝福しない西側の国(英独仏など)がある。(そのような国からの)祝辞など、イランでは誰も欲しがってはいない」と不快感をあらわにした。

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。